レクチャー

“デザインをどう評価すべきか”見極める目を育てます。

レクチャーは主に企業さま向けに「プランニング〜デザイン」についてわかりやすく
実践的な講義を行います。
「業務や状況に応じてデザインをどのように選定すればよいのか、好き嫌いでは
なくデザインはどう評価すべきか…」というクライアントからのご依頼にお応え
したことがレクチャー業務のはじまりでした。今まで多くのクライアントから
のご依頼を受けて実施しております。
なお主なレクチャーのケースとして以下を行っております。

レクチャー

InterDesign

クライアントからのご依頼により、ご要望のテーマを伺ってお話しさせていただく、単発講義です。

今までの一例

  • プランニング及びデザイン概論全般について
  • ブランド開発とデザイン概論
  • 商品パッケージ開発のためのプランニングとデザインの関係性

定例抗議

プランニングからデザインまでをトータルでレクチャーする定例講義です。
開発部署の方々だけではなく、必要に応じて営業等、その他部署の方々にも行っております。
以下は定例講義6回とした場合の一例です。

今までの一例

  • 第1回:デザイン概論1/デザインとは、デザインの役割 等
  • 第2回:デザイン概論2/デザインの基本用語、デザインに関連する業務 等
  • 第3回:デザイン各論/デザイン事例によるデザインの狙い 等
  • 第4回:デザインステップ1/コンセプト、色・形・文字、デザインの進め方 等
  • 第5回:デザインステップ2/照準設定、デザインコンセプト作成 等
  • 第6回:デザインマネージメント/デザインの選定方法、客観的な判断とは 等
  • *事前にご要望のテーマを伺います。
  • *少人数の配付資料の場合はこちらで準備させていただきます。
  • *受講される人数によって内容に変動が生じます。
  • *定例講義の場合は、毎週や毎月等の期間設定はご要望を伺い、プランを提示いたします。
  • *レクチャーにおける料金はご依頼前にご相談させていただきます。
デザインやデザインコンサルティングを通じたブランディングの得意な会社です。